メンタルヘルス 心の健康を維持しよう!

渡辺 俊之
(高崎健康福祉大学 健康福祉学部 社会福祉学科 教授)


略歴:玉村町出身、1986年東海大学医学部卒業、医学博士
東海大学講師を経て、現在は高崎健康福祉大学健康福祉学部社会福祉学科教授
同大学院教授、東海大学医学部非常勤教授
専門は精神医学、特に精神分析と家族精神医学が専門
県内では職場のメンタルヘルス、介護のメンタルヘルス、教育現場のメンタルヘルスを支援している。

著書:希望のケア学(明石書店)、ケアを受ける人の心を理解するために(中央法規)、 介護者と家族の心のケア(金剛出版)など